【うすいえんどうの豆ごはん】野村農園さん直伝

 

醤油の量はお好みです(野村家では6合炊きでオタマ一杯入れるそうです)。

日本酒と昆布を入れると味が違うとのこと。

野村農園さんが約25年自家採種してきた特別なうすいえんどうならではの、味わいと甘さを楽しんで欲しいです。

 

作り方

①サヤから豆をとりだす ※ サヤも炊き込み時に使います。

②洗ったお米を炊飯器にセット

③日本酒大さじ1、昆布ひとかけら、醤油はお好みで大さじ2〜4杯

④お水を普段の線まで入れる

⑤豆をいれる

 ※ 2〜3合炊きに250グラムのイメージです。現物500グラムをサヤから外すと豆が半分の250グラムほど取れると思います😌

⑥サヤを全部の上にガサっと置く(豆ごはんの香りが良くなる)

⑦スイッチオン

 

2024年6月1日今季初入荷

今週はフレッシュな甘さ、来週、再来週くらいまで入荷予定です。

畑で成長を経るごとに、甘さ→旨みに味変していきます(枝豆と同じ😌)