【コリンキーの焦がし醤油ステーキ】野村農園さん直伝

 

※ コリンキーは生食もできるカボチャです。
 野村農園さんでは自家採種6年?7年?
 自家採種(じかさいしゅ)= タネが土地に馴染む(馴化)= 味が深まる可能性を秘めています。
 
 
①コリンキーを川ごと1.5センチ前後の厚切りに。中の未熟なタネの部分も全部一緒に♪
(捨てるのはヘタだけ。ただし、皮が黄色ではなくオレンジ色に熟したコリンキーはタネの硬さ注意)
 
②オリーブオイルで弱火〜中火で焦げるまでじっくりステーキにして、裏返しても焼いて。
 
③最後に醤油を「ジャッ」と回しかけて、馴染ませて完成。